5月の活動です

【パンダ組】お友だちに興味を持ち始め、関わりを楽しむ姿が見られます。低月齢児は室内で遊んだり、園庭で外気浴をして過ごしました。

 

【リス組】低月齢児は好みの玩具を見つけて一人遊びが上手に出来るようになり、高月齢児は他児の存在に気が付き、友だちとの関わりを楽しんでいます。絵本や手遊びが大好きで、朝の会では様々な歌遊びを取り入れています。

【クマ組】環境にも慣れてきて、お友だちとの関わりを楽しんでいます。英語保育では、スーザン先生の傍に行って自分の名前を言ったり、色を英語で教えてもらうと普段の遊びでも英語で言うことが増えてきました。

【手洗い講習】正しい手洗いの方法を知り、清潔にする習慣を身に付けることを目的に行いました。子どもたちは興味を持って「レタス、レタス」とお歌に合わせて行っていました。今後も継続して伝えていきたいです。

【子ども日のつどい】尼崎さくら保育園に行き、体操と玉入れに参加させてもらいました。 体操では初めて行う体操もあり、楽しんで参加しました。

【青空保育】名月姫公園で「ももたろう」のエプロンシアターを観たり、「ぴょーん」という大型絵本を観て楽しみました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加